格安SIM

格安SIMならば機種変更も簡単!機種変更の手順を紹介します!

更新日:

SIMフリー端末を用意すれば簡単に機種変更できます

格安SIMにして新しい機種にしたけれど、どうも通話がしにくいなど不満点があるという方、その場合には自分で機種変更をしてみませんか。

新しいSIMフリー端末さえ用意すれば簡単に機種変更ができるのが格安スマートフォンなのです。SIMフリー端末とはどの回線と契約していても使用可能な端末のことです。大手キャリアが扱うスマートフォンにはSIMロックがかかっているものがあります。このSIMロックがかかっているとそのキャリアでしかその端末は使えません。

そのような制限がない自由に使える端末がSIMフリー端末です。もしSIMロックがかかっている端末であってもそのキャリアのストアに持っていきSIMロック解除をして欲しいといえばSIMロック解除をして貰うことができます。そうすれば格安SIMカードを挿せばその端末も利用可能になります。

SIMフリー端末を入手するには過去には通販を使わなければならないなど面倒で手間がかかりましたが、現在では家電量販店で売られているなどとても簡単に入手できるようになりました。

機種変更の方法もとても簡単です、今まで使っていた端末からSIMカードを抜き、新しい端末にSIMカードを挿入するだけでいいのです。もし今までの端末の分割払いが終わっていなかったとしても機種変更は問題なくできます。もちろん違約金などを払う必要もありません。

SIMカードがそのままなので通信速度はそのままですが、端末の処理速度が上がることで動作が速くなる、通話が聞こえやすいと感じる場合もあります。動作や聞こえ方に不満がある場合にも機種変更はおすすめです。

本当にSIMカードを入れ替えるだけで機種乗り換えができるのですが、一つだけ注意点があります。それはSIMカードに種類があるということです。SIMカードにはminiSIM、microSIM、nanoSIMと3種類のSIMカードがあります。このSIMカードによって通信速度が変わるなどの性能差はないのですが、新しくなるに連れてSIMカードもどんどん小型化しています。

この種類が違っている機種ですとSIMカードが入らないために移行できません。SIMカードのサイズ確認だけは端末を用意する前に確認するようにしてください。家電量販店等に並んでいるスマートフォンならば店員に確認すればどのサイズが対応しているか教えてもらえます。

データ移行をしたい場合も自分でできます

もし新しい端末にデータ移行をしたいという場合にはmicroSDカードを用意しておきましょう。現在音楽や写真がどの程度の容量なのかを確認してから入り切る容量のmicroSDカードを用意してください。

ゲームアプリであればmicroSDカードに入れて移動する必要はありません。ゲームによって違いますが、どのゲームにもデータ移行手続きというものが用意されているはずです。この手続きをするとコードが発行されます。これをしっかりメモして新しい端末でアプリをダウンロードし、コードを入力すれば以前のデータからまた遊ぶことができます。

TwitterやInstagramといったSNSであれば手続きは不要です。IDとパスワードさえしっかり覚えていれば新しい端末でログインすればそのまま以前のように使えます。LINEだけはゲームアプリと同じように引き継ぎ設定をしなければいけないのでそこは忘れないようにしましょう。

格安SIMならば自分だけで乗り換えもできます

格安スマホの機種変更のやり方を紹介しました。実は手続きをお願いする必要なく自分で端末を用意して自分で機種変更ができるのです。ただしSIMカードのサイズだけは確認することを忘れないようにしてください。格安SIMは難しそうというイメージを持っている方もいるかもしれませんが、実は自由度が高くとても使いやすいものなのです。

-格安SIM

Copyright© 格安SIMの通信速度を徹底調査!快適にスマホを楽しむ為の確認事項 , 2019 All Rights Reserved.